またまた流れ藻、来襲!

【ポイント】 元浦 / 魚見
【水温】 21℃
【透明度】 20m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 10:00-10:30 / 17:00-18:00
【潮まわり】 07:43 221cm 満潮 / 14:00 4cm 干潮 / 大潮(月齢:1.0)
【日の出・日の入】 日出06:10 日没18:34

今日は午前中に学生さんのカップルの体験ダイビングで元浦で1本。
水中はモヤっとしていてやや濁り気味。。。前日と比べても何やら水が悪くなったような感じがしたのだが、それもそのはず。。。
水面には流れ藻が多く浮いており、矢筈岬を挟んだ一湊湾内側には大きな大きな流れ藻が流れ着いていた。
つまり、前日とは潮がガラリと変わったようだ。
もろに黒潮の縁が屋久島にかかった状態。。。

現在、ある番組制作会社の方から黒潮を題材とした番組でこの時期に多く流れてくる流れ藻の水中撮影(動画)を頼まれていて、今か今かと流れ藻の来襲を待っていたのだが、ようやくそこそこ大きな流れ藻の塊が流れ込んできた!
2週間ほど前、3-4日間に渡って流れ藻の流入が多かった時期があるのだが、その時よりもやや規模は小さいものの、そこそこ絵になりそうな塊が浮いてる。。。

夕方から急いでそれを撮りに行った。
もう暗いので心配していたけど、意外に迫力のある流れ藻の塊が撮れた。(^^)

いや~でももう少し動画のクォリティを上げたいなぁ。。。
まだ流れてくるかな。。。


Leave a Comment

CAPTCHA