お隣・口永良部島の新岳が噴火

【ポイント】 一湊タンク下No.1/一湊タンク下No.3
【水温】 24.9℃/25.3℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 11:37-12:41/14:59-15:48
【潮まわり】 10:35 68cm 干潮 / 16:44 173cm 満潮 / 中潮(月齢:11.0)
【日の出・日の入】 日出05:17 日没19:13

ごくごく普通の5月のヒマな週末であるはずの今週末。。。
どういうわけか、今週末は予約が集中し、今日はそこそこゲストの多い1日だった。

朝、空港や港にゲストをお迎えしている最中、突然、お隣・口永良部島の活火山「新岳(626m)」が噴火した。

とは言っても、34kmは離れた場所にある626m程度の低山の噴火なので、ここ宮之浦からは噴火に気づくはずもなく、島内放送でそれを知った。
今日は午前中、一湊(新岳から26kmの距離)で1本潜ったあと、午後からは永田(新岳から21kmの距離)で潜ろうと考えていたのだが、永田の船長がこの一件で忙しいのでは?と考え(屋久島の漁船は報道機関の要請や救助作業等で忙しそう。。。)、結局2本とも一湊で潜った。

一湊の海は隣の島で噴火があったことなど、まったく感じさせないくらい、静かでのんびりした海だった。
黒潮が接岸中のようで、今日も青々として明るく、気持ちのよい海。
多少のワサワサ感は感じられたけど、これは潮流がややかかっていたせいだと思う。

今日も一湊の海ではのんびりアオウミガメが海藻をついばみ、いつも通りの平和な海が広がっていた。。。(^^)

しかし、今日は各報道機関や安否を気遣ってくれる知人からの電話がひきりなしに続き、正直ちょっと疲れた。。。(笑)
多分、口永良部島が「屋久島町」の一部だから心配してくださっているのだろうと思うけど、大丈夫です!^^;
今日も元気に潜ってます。。。


Leave a Comment

CAPTCHA